SEA100

Japanese


Plato

Plato

Philippines フィリピン

http://plato.ph

サービス名 Plato(シェフ出張サービス)
サービスURL http://plato.ph/
事業領域 food and restaurant/ e-commerce
サービス紹介

プラト・ピーエイチは、他のどこでも手に入らない新鮮で、本物のおいしい料理が保証されるシェフの家に顧客を招いて、食事をする経験を再定義する新興企業です。あなたのいつものレストランでの光景から外に踏み出して、それぞれのシェフが提供する様々な味付けとユニークな食事を発見しましょう。

私たちは、認定されたシェフの家で質の高い食べ物を味わうことから、これらの料理の後ろの立役者をもっと私的なレベルで知ることまで、皆さんが新しい食事の経験に浸れるようにするプラットフォームなのです。

社長情報
Plato
経営者名 Laurence Espritu
生年月日 11/20/1994
出身地 Mandaluyong City, Philippines
職務経歴 私は、現在、フィリピン大学の土木工学の学生で、様々な組織に所属しています。私は、2008年から2011年の間、「とても印象的な10代の7つの習慣」ワークショップの世話役を務め、仲間の10代の人たちのまとめ役をしました。2014年には、工学の学生のためのUPキャリア・アシスタンス・プログラムのマーケティング・オフィサーを務め、イベントのために様々な会社とコンタクトを取り、3つのスポンサーを獲得し、そのイベントのために10000相当の資金を調達しました。現在は、アップスタートという組織で、新興企業開拓オフィサーをしており、大きく成長し、革新的なことをしたいと切望している他の学生の新興企業を扱い、ガイドしています。
学歴 2012 - present: BS Civil Engineering at University of the Philippines Diliman
-起業のきっかけはなんですか?

プラト・ピーエイチは、ローレンス・エスピリチュの料理と新しいレシピを試してみることへの愛着から生まれました。彼は、安らげるシェフ自身の家で繰り広げられる全く新しい食事の経験を想像しました。大変な努力の末、この夢は現実になりました。ローレンスと彼のチームは、プロのシェフが自分のユニークな料理、深い情熱や真摯な才能を興味のある顧客に見せることができる初めてのオンラインのプラットフォームを作りました。

今日では、プラト・ピーエイチは、頼られる勢力です。プラトが提供する親密な食事の経験は、フィリピンのローカルな食事の風景に、食事をする人とシェフのためのオンラインのコミュニティを作り上げました。フィリピンで注目されているシェフの幾人かでさえ、今や、プラト・ピーエイチの経験に登録しており、ユニークで魅惑的な食事のコミュニティを活用しています。

-日本の企業や投資家へメッセージをお願いします。

私たちは、若くて、エネルギッシュで、野心的な新興企業で、東南アジア地域で人気のあるブランドになろうと夢見ています。成功を渇望してはいますが、顧客、助言者、その他の出資者から学んだ沢山の機会に対して、謙虚であり続けています。あなたの意見を待ち望んでおり、願わくは、他の人たちに、もっと本物の食事の経験を共有してもらうという私たちの夢を一緒に打ち立てていくことができるでしょう。

会社情報
Plato
設立年月日 2/15/2015
所在地 6 Malolos Place, Ayala Heights Village, Quezon City
事業内容 A food website that enables the public to dine in the homes of local chefs.
資本金 Php 40,000
株主/投資家 Ericson Tan
資金調達の有無 yes

※ 掲載企業に関するあらゆるお問い合せを受け付けておりますが、ご質問に関しては回答できない場合がございます。なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

この企業をシェアする
Facebookでシェア google

Plato

Plato

Philippines フィリピン

http://plato.ph/

サービス名
Plato(シェフ出張サービス)
サービスURL
http://plato.ph/
事業領域
food and restaurant/ e-commerce
サービス紹介

プラト・ピーエイチは、他のどこでも手に入らない新鮮で、本物のおいしい料理が保証されるシェフの家に顧客を招いて、食事をする経験を再定義する新興企業です。あなたのいつものレストランでの光景から外に踏み出して、それぞれのシェフが提供する様々な味付けとユニークな食事を発見しましょう。

私たちは、認定されたシェフの家で質の高い食べ物を味わうことから、これらの料理の後ろの立役者をもっと私的なレベルで知ることまで、皆さんが新しい食事の経験に浸れるようにするプラットフォームなのです。

社長情報
Plato
経営者名
Laurence Espritu
生年月日
11/20/1994
出身地
Mandaluyong City, Philippines
職務経歴
私は、現在、フィリピン大学の土木工学の学生で、様々な組織に所属しています。私は、2008年から2011年の間、「とても印象的な10代の7つの習慣」ワークショップの世話役を務め、仲間の10代の人たちのまとめ役をしました。2014年には、工学の学生のためのUPキャリア・アシスタンス・プログラムのマーケティング・オフィサーを務め、イベントのために様々な会社とコンタクトを取り、3つのスポンサーを獲得し、そのイベントのために10000相当の資金を調達しました。現在は、アップスタートという組織で、新興企業開拓オフィサーをしており、大きく成長し、革新的なことをしたいと切望している他の学生の新興企業を扱い、ガイドしています。
学歴
2012 - present: BS Civil Engineering at University of the Philippines Diliman
-起業のきっかけはなんですか?

プラト・ピーエイチは、ローレンス・エスピリチュの料理と新しいレシピを試してみることへの愛着から生まれました。彼は、安らげるシェフ自身の家で繰り広げられる全く新しい食事の経験を想像しました。大変な努力の末、この夢は現実になりました。ローレンスと彼のチームは、プロのシェフが自分のユニークな料理、深い情熱や真摯な才能を興味のある顧客に見せることができる初めてのオンラインのプラットフォームを作りました。

今日では、プラト・ピーエイチは、頼られる勢力です。プラトが提供する親密な食事の経験は、フィリピンのローカルな食事の風景に、食事をする人とシェフのためのオンラインのコミュニティを作り上げました。フィリピンで注目されているシェフの幾人かでさえ、今や、プラト・ピーエイチの経験に登録しており、ユニークで魅惑的な食事のコミュニティを活用しています。

-日本の企業や投資家へメッセージをお願いします。

私たちは、若くて、エネルギッシュで、野心的な新興企業で、東南アジア地域で人気のあるブランドになろうと夢見ています。成功を渇望してはいますが、顧客、助言者、その他の出資者から学んだ沢山の機会に対して、謙虚であり続けています。あなたの意見を待ち望んでおり、願わくは、他の人たちに、もっと本物の食事の経験を共有してもらうという私たちの夢を一緒に打ち立てていくことができるでしょう。

会社情報
Plato
設立年月日
2/15/2015
所在地
6 Malolos Place, Ayala Heights Village, Quezon City
事業内容
A food website that enables the public to dine in the homes of local chefs.
資本金
Php 40,000
株主/投資家
Ericson Tan
資金調達の有無
yes

※ 掲載企業に関するあらゆるお問い合せを受け付けておりますが、ご質問に関しては回答できない場合がございます。なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

この企業をシェアする
Facebookでシェア google
pagetop