SEA100

Japanese


YesBoss Group Pte. Ltd.

YesBoss Group Pte. Ltd.

インドネシア

http://yesbossnow.com

サービス名 YesBoss(秘書サービスアプリ)
サービスURL http://yesbossnow.com
事業領域 Virtual Personal Assistant
サービス紹介

2015年6月に始まったYesBossは、HAAI(人がアシストする人工知能)を使ったインドネシア初のテキストをベースにしたバーチャル秘書サービスです。食糧配達サービスでも、飛行機のチケットの予約でも、レストランの予約でも、オンラインショッピングでも、合法である限りなんでも、お客様のご要望を取り扱います。YesBossは、Foodpanda(フードパンダ)、Go-Jek(ゴージェク)、HappyFresh(ハッピーフレッシュ)、Nusatrip(ヌサトリップ)、Raja Karcis(ラジャ・カーシス)など、30を超える地元の有名なパートナーと組んで、質の高い製品とサービスをお客様に届けています。6か月のうちに、YesBossは、4万人を超えるユーザーを獲得し、そのうち9割がリピーターです。YesBossは、触れ合いとハイテクなサービスをくっつけることで人々の時間を節約し、生活をもっと簡単にしたいと思っています。YesBossは、いつでもあなたのご用件を承ります。

社長情報
YesBoss Group Pte. Ltd.
経営者名 Irzan Raditya
生年月日 12/11/1988
出身地 Jakarta, Indonesia
職務経歴 私は、2011年から2013年の間、ドイツの様々な会社で、モバイルアプリの開発の仕事をしていました。その一つがロケットインターネットのザランドで、そこで私は、全部で11個のアプリの開発に貢献しました。その後、2013年から2015年にYesBoss(イエスボス)のフルタイムの仕事に就く前まで、Takeaway.comでモバイル製品長をしていました。これは、ヨーロッパのオンラインの食料デリバリーサービスの会社で、私は、国際的なモバイルテクノロジーのチーム8人を率いて、24以上のアプリに注力しました。
学歴 2009 - 2012 Computer Science at HTW Berlin, Germany (BSc.)
-起業のきっかけはなんですか?

アーザン・ラディティヤは、強い技術的なバックグラウンドと企業家精神に必要な様々なスキルに支えられており、コンセプトと最先端のアイデアでできた人間です。2012年に、ベルリン工業経済応用科学大学(HTW Berlin)から卒業するときまでに、アーザンは、Zalando(ザランド)(アプリ開発会社)やTakeaway.com(モバイル製品のトップ)などの著名な新興企業プレイヤーと、ヨーロッパの新興企業の世界で、4年間仕事をしていました。アーザンは、「タップして手助けを頼もう」をモットーにしています。これは、技術は人々の日常生活を楽にするために存在するのであって、彼がアプリを使ってやることはすべて、それを使う人にとって価値があるものでなくてはならないという意味です。このコンセプトに沿って、彼は、2015年6月に、インドネシア初のバーチャル秘書サービスであるYesBossを始め、500スタートアップや、IMJインベストメント・パートナーズ、コンバージャンス・ベンチャーズからシード資金を集めることに成功しました。

-日本の企業や投資家へメッセージをお願いします。

日本の企業と投資家の皆さま、私は、あなた方すべてと強いネットワークと関係を築きたいと考えており、近い将来、長い相互のパートナシップを築けたらと思っております。

会社情報
YesBoss Group Pte. Ltd.
設立年月日 6/2/2015
所在地 Jln. Haji Jian no. 9, 12150, Cipete Utara, Jakarta, Indonesia
事業内容 The first virtual personal assistant service in Indonesia
資本金 US$400.00
株主/投資家 - 500 Startups (Khailee Ng) - IMJ-IP (Yasuhiro Seo) - Convergence Ventures (Adrian Li)
資金調達の有無 yes

※ 掲載企業に関するあらゆるお問い合せを受け付けておりますが、ご質問に関しては回答できない場合がございます。なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

この企業をシェアする
Facebookでシェア google

YesBoss Group Pte. Ltd.

YesBoss Group Pte. Ltd.

インドネシア

http://yesbossnow.com

サービス名
YesBoss(秘書サービスアプリ)
サービスURL
http://yesbossnow.com
事業領域
Virtual Personal Assistant
サービス紹介

2015年6月に始まったYesBossは、HAAI(人がアシストする人工知能)を使ったインドネシア初のテキストをベースにしたバーチャル秘書サービスです。食糧配達サービスでも、飛行機のチケットの予約でも、レストランの予約でも、オンラインショッピングでも、合法である限りなんでも、お客様のご要望を取り扱います。YesBossは、Foodpanda(フードパンダ)、Go-Jek(ゴージェク)、HappyFresh(ハッピーフレッシュ)、Nusatrip(ヌサトリップ)、Raja Karcis(ラジャ・カーシス)など、30を超える地元の有名なパートナーと組んで、質の高い製品とサービスをお客様に届けています。6か月のうちに、YesBossは、4万人を超えるユーザーを獲得し、そのうち9割がリピーターです。YesBossは、触れ合いとハイテクなサービスをくっつけることで人々の時間を節約し、生活をもっと簡単にしたいと思っています。YesBossは、いつでもあなたのご用件を承ります。

社長情報
YesBoss Group Pte. Ltd.
経営者名
Irzan Raditya
生年月日
12/11/1988
出身地
Jakarta, Indonesia
職務経歴
私は、2011年から2013年の間、ドイツの様々な会社で、モバイルアプリの開発の仕事をしていました。その一つがロケットインターネットのザランドで、そこで私は、全部で11個のアプリの開発に貢献しました。その後、2013年から2015年にYesBoss(イエスボス)のフルタイムの仕事に就く前まで、Takeaway.comでモバイル製品長をしていました。これは、ヨーロッパのオンラインの食料デリバリーサービスの会社で、私は、国際的なモバイルテクノロジーのチーム8人を率いて、24以上のアプリに注力しました。
学歴
2009 - 2012 Computer Science at HTW Berlin, Germany (BSc.)
-起業のきっかけはなんですか?

アーザン・ラディティヤは、強い技術的なバックグラウンドと企業家精神に必要な様々なスキルに支えられており、コンセプトと最先端のアイデアでできた人間です。2012年に、ベルリン工業経済応用科学大学(HTW Berlin)から卒業するときまでに、アーザンは、Zalando(ザランド)(アプリ開発会社)やTakeaway.com(モバイル製品のトップ)などの著名な新興企業プレイヤーと、ヨーロッパの新興企業の世界で、4年間仕事をしていました。アーザンは、「タップして手助けを頼もう」をモットーにしています。これは、技術は人々の日常生活を楽にするために存在するのであって、彼がアプリを使ってやることはすべて、それを使う人にとって価値があるものでなくてはならないという意味です。このコンセプトに沿って、彼は、2015年6月に、インドネシア初のバーチャル秘書サービスであるYesBossを始め、500スタートアップや、IMJインベストメント・パートナーズ、コンバージャンス・ベンチャーズからシード資金を集めることに成功しました。

-日本の企業や投資家へメッセージをお願いします。

日本の企業と投資家の皆さま、私は、あなた方すべてと強いネットワークと関係を築きたいと考えており、近い将来、長い相互のパートナシップを築けたらと思っております。

会社情報
YesBoss Group Pte. Ltd.
設立年月日
6/2/2015
所在地
Jln. Haji Jian no. 9, 12150, Cipete Utara, Jakarta, Indonesia
事業内容
The first virtual personal assistant service in Indonesia
資本金
US$400.00
株主/投資家
- 500 Startups (Khailee Ng) - IMJ-IP (Yasuhiro Seo) - Convergence Ventures (Adrian Li)
資金調達の有無
yes

※ 掲載企業に関するあらゆるお問い合せを受け付けておりますが、ご質問に関しては回答できない場合がございます。なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

この企業をシェアする
Facebookでシェア google
pagetop